【レーザー加工機 エラー対処】Trotec JobControlのステータスが「エラー」と表示される場合

ご覧いただきありがとうございます。ファブテラスいわてスタッフの高橋です。

先日、ファブテラスの運営をしていたら、レーザー利用者の方から「IllustratorからJobControlにデータを送信することができない」というお話を聞きました。
よくよく見ると、JobControl → プリンターの設定 → プリンターの状態 が「エラー:印刷待ちドキュメント34個」となっていました。

今回はこの状態からの復帰方法をご説明いたします。

復帰方法

「エラー:印刷待ちドキュメント34個」と表示されるということは、Illustratorからの送信ジョブがなんらかの問題で詰まっていると考えられます。

そこで、プリンタのキューを開き、問題のあるジョブを消してあげることで、この問題が解決されます

手順

1. 左下のWindowsマークをクリック

2. 設定→デバイス→プリンターとスキャナー と移動

3. 「Trotec」を右クリックし、「キューを開く」を選択

4. この中にエラーを吐いているジョブがあるので、そのジョブを削除する (全部消してもOK)

写真では何も表示されていないが、エラーを吐いているときはここにジョブが詰まっている

誰かのお役に立てれば幸いです。
この記事をご覧いただきありがとうございました。

前の記事

基板おさえ新着!!